Nakota blog ナコタのブログ

ナコタのタカハシが更新!ナコタブログです!

和歌山へ建築トリップ!

time 2015/03/30

 
こんにちは!今日も最高に暖かく過ごしやすい1日ですねー
週末も大阪は土曜日も快晴で最高の1日でした!

 

そんな週末、久しぶりに一人ぶらりと遠出してきました。
とは言っても関西、和歌山県。
以前から美術館や建築が好きで時間を見つけてはふらりと見に行くのが大好きなんです。なので、今日はその建築好きネタです。

向かった先は気になる建築家”黒川紀章”さんの建築した近代美術館と博物館!
有名なものだと東京の国立新美術館(行きたいっっ)
そして海外だとクアラルンプール国際空港!!
世界的にも有名な建築家です。ご存知の方も多いと思います。
タカハシの好きな名古屋市美術館も黒川さん。
大阪で近場だと民族博物館(みんぱく)も!
全く知らずにいたのですが調べてみたら和歌山の美術館&博物館も黒川さん。これはすぐに行ける距離だし行っとくべきやな!と思い急遽出発!
難波から南海特急で約1時間ほど。
白浜とか旅行以外で和歌山を訪れるの初めてだったかもしれない!
美術館までは和歌山市駅からバスで10分!
開館と同時に美術館へ到着。
期待通りめちゃくちゃかっこよかったです。
未来都市のような外観にただただ圧倒。

これをうまく写真が撮れなかったー泣
この建物を1900年代に建てる感性素晴らしいです。

 

0330-02

 

手前にある照明塔が何個も並んで建っていて、その景色がなんとも言えないかっこよさでした!

 

0330-04

美術館に向かう階段の手すりがかわいい!

紀の川をイメージして作られたんだそうです。ちょっとしたところにもこだわりが見えるところが建築の楽しいところ。

0330-05

うっすらだけど和歌山城が見えるのです。

 

室内も天井が高く、自然光がたっぷりと入るきれいな美術館でした。

椅子が何か所にも設置されていてゆっくり出来るスペースも沢山ありのんびり作品を楽しまれたい方にはぴったりの美術館かと思います。

 

この日はコレクション展以外に現代アートの企画展もやってました。

アートは好きですが現代アートってなんだかわからなくて作品のダイナミックさとか、照明などを使った派手さとかに目がいってしまいがち。

 

0330-06

5/10までやってますのでぜひー。

 

そしてここの美術館、隣接して博物館もあるんです。

0330-01

左っかわ↑

博物館も同じく黒川紀章さんの建築。

全面ガラス張り!しかも仕切り?の大きさが違って変化を着けている感じがかっこよすぎました!

タカハシ、、博物館があまり好きではないので展示物は一切見ておりません。中に入ってぶらぶら建物見学していました。

 

博物館も吹き抜けがあり解放感たっぷり!

入ってすぐ横に休憩スペースがあり、ガラス越に入る日の光がほんとに美しかったです。

 

0330-03

 

美術館も博物館もどちらも個性豊かで変化に富んでいて楽しかったです!

同じものを採用してたり、見比べてみると面白い場所でした。

 

展示作品を見るのも楽しみですが建築を見るのも毎回の楽しみのひとつです。皆様もぜひ訪れてみて下さい♪

 

ではっ!

 

日々のこと

マフラー巻き方

SUP

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031