Nakota blog ナコタのブログ

ナコタのタカハシが更新!ナコタブログです!

建築トリップ!in 四国

time 2015/11/12

建築トリップ!in 四国

 

さて11月ももう半分ですね。

別に何があったというわけではないのですがとにかく旅立ちたいタカハシです。

皆さんはこの場所ほんとに好き!!という場所はありますか??

タカハシにとってその場所は四国です。

 

まだ全然行ったことのない場所ばかりですが友達とも

一人ででもぱっと行っちゃうくらい四国が好き。

さらに四国にはタカハシの大好きな建築物がたくさんあるのです。

わたしは建築見るのが好きで詳しくないから結構大胆なものが好き。

なので建築でいうと隈健吾さんが好きです!

 

なのでおすすめの建物、場所を少しご紹介!

結構前に行った場所なのですが・・

 

01

 

高知県にある「雲の上のギャラリー」

梼原にある雲の上のホテルと併設されているギャラリーです。

奥へ進むと。。

 

03

02

 

「雲の上のホテル」と「雲の上の温泉」をつなぐ連絡通路兼美術館になっています。

外観のかっこよさに興奮!!

木材がいくつも重なっていてその作りに感動。

外と中共に梼原町内産の木材をふんだんに使用しているそうで、広さは約170m²。

中もきれいでかっこよかったです。

行った時期は人も少なく走り回れそうな雰囲気。

 

04

 

温泉に続く通路もあり、そこは立ち入ることできなかったのが残念。

 

そして

車で少し走ったとこにあるマルシェ・ユスハラ。

先程の雲の上のホテルの別館です。

 

05

06

 

こんな感じで外観は茅葺きで出来ています。

独創的!隈さんらしい★

 

07

 

1階はマルシェになっていて地元の野菜や加工品などたくさん並んでいました!

中もきれい!このホテル一度で良いから泊まってみたい!

ホテルの部屋がどんななのか気になるー

 

そして次に向かったのは梼原の町役場。

この役場もホテルと同じく斬新な作りでびっくり!!

 

09

08

 

他にはない新しいカタチなのに町に自然と馴染んでる。

文化や伝統を取り入れながら作る隈健吾建築ほんとに大好きです。

 

10

 

中からみる窓もかっこいい。

二階まで吹き抜けになっていてとても開放的な空間。

 

11

 

地元の杉をふんだんに使っているその建物も

どこか温かみを感じると同時に優しさすら感じます。

 

わたしが初めて建築っておもしろいなーと思わせてくれた建築家さん。

この梼原って場所、とんでもなく好きになりました。

梼原は標高1455mある雄大な四国カルストに抱かれた自然豊かな山間の小さな町。

 

12

 

四国カルスト高原は、全国的にも珍しい高位高原カルスト地形になっており、

至る所に手付かずの自然が残っていて

晴れた日は太平洋から瀬戸内海まで一望できるんだそう!

 

13

 

気持ちの良い自然いっぱいの町でした。

 

以上おすすめ3つの建築物は全て隈さんのもの!

 

他にも四国には魅力的な建築物や美術館が沢山あります。

まだまだ行ったことない場所も沢山ありますが。。

もしおすすめの場所があれば教えてくださいね☆

 

ではっ!

日々のこと

マフラー巻き方

SUP

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031